読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

るっぽぶろぐ。

るっぽのごちゃ混ぜブログ。趣味からレビューまで!

殺人鬼フジコの衝動 読了しました![レビュー]

book レビュー Diary

 

イヤミスの王道、Huluで実写化もされた『殺人鬼フジコの衝動』を読了しました!

ということでネタもないので、感想を書いてみます。

 

 

リアル感 ★★★★☆

怖さ ★★★★☆

読みやすさ ★★★★★

 

↑勝手に採点

 

なんというか、エグい。

一言で表すならそう。

人殺しの話なんだけど、生と死のリアルが伝わってくるというか。

 

まあ最初に言っておきますが、残酷描写が好き(?)な私でもちょっと

気持ち悪いな・・・と感じたりしたので、苦手な人はやめておいたほうがいいです。

 

殺人鬼の感情なんて、考えたこともなかったけれど

フジコの話においては人間誰しもフジコになる可能性がある、と思った。

他人ごとじゃない。

 

こんな暗い、反倫理的な話なのに、登場人物が誰しも名言残してるところとか

ちょっと普通のミステリー、サスペンスとは違うなーと思いました。

 

イヤミス(嫌な後味の残るミステリー)と言われて読んでみましたが、

また最初から読みたい気もします。

 

続刊のインタビュー・イン・セル 殺人鬼フジコの真実 も買ってしまいましたw